高齢者の免許返納を納得させるには?~免許更新時の認知機能検査、自主返納について

高齢ドライバーの高速道路の逆走や、交通死亡事故のニュースが絶えません。事故の背景には認知症の疑いもあることから2017年3月から75歳以上の高齢者の免許更新の際に認知機能検査が義務付けられました。この記事では認知機能検査についてや、免許の自主返納についてまとめました。また、どうしたら免許返納を納得させられるかについても考えてみました。

続きを読む

パーキンソン病を分かりやすく説明。症状、治療法。摂食・嚥下障害にも注意

この記事ではこのパーキンソン病について、分かりやすく症状や治療法などを説明します。また摂食・嚥下障害になる方も非常に多いので、パーキンソン病の方が安全に食事をするために注意して頂きたいことも合わせてお伝えします。

続きを読む

スマホ認知症とは?予防・改善法にマインドフルネスが効果あり?!

20代でもの忘れの症状が出る人が増えているそうです。その原因はスマホ認知症。予防・改善法には、今話題となっているマインドフルネス瞑想が効果があるのではないかと思いました。そこで、スマホ認知症についてと、その予防・改善法としてマインドフルネス瞑想がなぜ効果がありそうなのか、私つばめの客観的データもお示ししながらお伝えしたいと思います。

続きを読む

落ちベロとは?言語聴覚士が伝える、原因とさらに効果UPの改善法

最近、テレビ番組でよく取り上げられる、落ちベロ。、食べ物をつまらせたり、食べているときにむせやすかったり、さらには誤嚥性肺炎を引き起こす危険があり、改善法とともに紹介されています。言語聴覚士として、さらに落ちベロについて詳しく説明すると共に、さらに効果を上げることができる改善法のコツもお伝えしたいと思います。

続きを読む

延命治療する?しない?食べられなくなった時に知っておきたい事

人生の最後に口から食べることが難しくなった場合、延命治療をするのか、しないのかという決断は残された家族にとっては大きな負担となります。口から食べられなくなるとはどういうことなのか、延命治療である胃ろうや経鼻経管栄養などについてなど、この決断をするために必要な情報が書かれた記事を集めました。

続きを読む

認知症について~9つのリスク要因、予防法

認知症は平成24年の時点で65歳以上の高齢者の7人に1人、平成37年には5人に1人の割合になると推定されています。私たち一人一人が認知症に対して今できる対策をしていくことが重要です。将来認知症になる人ができるだけ減るように、認知症についてや、リスク要因や予防法などについて記事を紹介したいと思います。

続きを読む

【きらッコノート掲載】介護福祉士必見の摂食・嚥下と認知症の記事紹介

介護福祉士、介護職を目指している方への情報を発信しているサイトきらッコノートに、当ブログの記事をご紹介いただきました。当ブログの記事の中には、介護士さんや、これから介護職を目指している方に知って頂きたい内容も含まれています。紹介された記事以外に、介護に携わる方に是非読んで頂きたい記事をご紹介したいと思います。

続きを読む

小室哲哉氏会見からKEIKOの病状と介護の現状を推察すると

2018年1月19日に小室哲哉氏が記者会見を行い、引退を発表しました。小室さんの奥様KEIKOさんはくも膜下出血で倒れ、現在病気療養中ですが、会見のなかでKEIKOさんの現在の病状も語られました。その記者会見で語られた内容からKEIKOさんが今どのような状態なのか推測してみたいと思います。

続きを読む

生活習慣病とは?~基礎知識と生活習慣病を予防する方法

生活習慣病とは、よく耳にしますがしっかり理解されている方は少ないのではないでしょうか?このブログのテーマは脳卒中後の摂食・嚥下障害ですが、その脳卒中を引き起こす原因は生活習慣病であると言われています。ここでは生活習慣病の基礎知識や、予防する方法について書かれた記事をまとめました。

続きを読む