誤嚥性肺炎の基礎知識~予防法、リハビリテーションについて

日本人の死亡原因の第3位である肺炎。その肺炎で亡くなる方の97%は65歳以上の高齢者です。高齢者になると誰でもかかる可能性のある肺炎ですが、その中でも飲みこむ力が低下することによって起こる誤嚥性肺炎にターゲットを絞り、誤嚥性肺炎の基礎知識から、予防法、リハビリテーションについてまとめました。

続きを読む

摂食・嚥下障害の基礎知識からリハビリテーション、困りごとへの対処法まで

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)後に食べること、飲みこむことがむずかしくなる摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)障害の基礎知識から、リハビリテーション、摂食・嚥下にまつわる困りごとへの対処法までまとめました。

続きを読む

高次脳機能障害を分かりやすく説明すると?摂食・嚥下障害への影響は?認知症との区別は?

脳卒中後の後遺症の中でも非常に分かりにくいのが「高次脳機能障害」ではないでしょうか?人間は常に当たり前のように高次脳機能を使って生活しています。逆に言うと、この機能が障害されるととても生きにくくなります。この記事では、高次脳機能障害についてできる限り分かりやすく説明し、摂食・嚥下障害への影響や認知症との区別についてもお伝えします。

続きを読む