脳卒中後に食べられない、飲みこめない~摂食・嚥下障害とは?

脳卒中の後などに、食べられなくなったり、飲みこめなくなる障害が出ることがあります。 この障害の事を摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)障害といいます。 今まで当たり前のように食べたり飲んだり出来ていたことが、脳卒中になることによって急に出来なくなって、本人はもちろん家族も戸惑うことが大きいのではないかと思います。 ここでは特に脳卒中後の摂食・嚥下障害についてや、具体的にどのような症状がでるの

続きを読む

言語聴覚士とは、どんな仕事?

[ad#co-1] みなさんは言語聴覚士という資格を聞いたことがあるでしょうか? 私が初めて会った人に「言語聴覚士です」といっても、なかなか通じません。 同じリハビリテーション業務に携わる理学療法士や作業療法士は国家資格に制定されて50年以上の歴史があるのに対し、言語聴覚士は1997年に言語聴覚士法で制定された、まだ20年にも満たない、比較的新しい資格です。 ここでは言語聴覚士の仕事に

続きを読む

プライバシーポリシー

運営者  つばめ 連絡先 swallow5959@gmail.com プライバシーポリシー 当サイトでは第三者配信の広告サービスGoogle AdSenseにより広告を掲載しています。 Googleおよび、そのパートナーはGoogleの使用するCookieであるDoubleClick Cookieを使用して、今までのアクセス情報から適切な広告を閲覧者に向けて表示します。なお、Cook

続きを読む

はじめに

もし愛すべき家族が、人生最後の最後で医者から 「もう口から食べられません。今後のことを考えておいてください」と言われたら? 「そのまま、何もせず死を迎えるってこと?」 「何もしなくていいのだろうか?」 「体にチューブを入れて栄養を摂る方法もあるって聞くけど…」 「水が飲みたいっていうけど、飲ませてあげられないの?」 戸惑い、悩む家族の姿をたくさん見てきました。 どの道を選んだ

続きを読む