摂食・嚥下障害の基礎知識からリハビリテーション、困りごとへの対処法まで

脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)になると、食べ物が食べられなくなったり、水分が飲みこめなくなる障害が出ることがあります。 それが摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)障害です。 この記事では摂食・嚥下障害の基礎知識から、...

続きを読む

高次脳機能障害を分かりやすく説明すると?摂食・嚥下障害への影響は?認知症との区別は?

  脳卒中後の後遺症にはたくさんの障害がありますが、その中でも分かりにくいのが高次脳機能障害ではないでしょうか? 医師や医療スタッフから、いきなり「高次脳機能障害」と説明されても、具体的にどういう障害なのかよく...

続きを読む

脳卒中退院後の新生活を支える介護保険制度と介護サービスとは

脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)を発症し、病状が落ち着くと、回復期リハビリテーション病棟で集中的なリハビリが行われます。 回復期でのリハビリは、手足のマヒなど失った機能を取り戻す訓練も行いますが、退院した後、できる...

続きを読む

介護でかかった費用も医療費控除が受けられる?医療費控除と確定申告の方法について

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)後に在宅療養をされている方や施設入所している方を介護している場合、医療保険、介護保険があるものの、日々の医療費、介護費の出費は積み重なると大きいものとなります。 介護の日々が長くなれ...

続きを読む

胃ろうをつくるとどのくらい生きられるのか?途中でやめることはできる?

何らかの原因で口から食べられなくなって、他の栄養を摂る手段を考えなくてはならない場合、選択肢の一つとして胃ろうがあります。 選択するにあたって、実際に胃ろうをつくるとどのくらい生きられるのか、また、途中で胃ろうをやめるこ...

続きを読む

回復期リハビリとは?入院の条件や内容、そして脳卒中の後遺症は治るのか?

脳卒中(脳出血・脳梗塞・クモ膜下出血)で入院し、治療が一通りすんで状態が落ち着いてくると、後遺症の状態によって回復期リハビリテーション病院への転院をすすめられます。 脳卒中の後遺症、例えば半身の麻痺や、言語障害、嚥下障害...

続きを読む

ドラマ「コウノドリ」第1話に言語聴覚士登場?ドラマでみる言語聴覚士の仕事とは?

  この秋から始まった「コウノドリ」というドラマですが、なんと第1話に言語聴覚士が登場していたのだそうです。 私つばめも言語聴覚士であり、主に高齢者のことばや飲みこみのリハビリをメインに仕事をしていますが、周産...

続きを読む

もの忘れをする家族への対処法。接し方次第で認知症が防げる可能性もあり?!

  ついうっかり忘れてしまった…というもの忘れは誰しもあるものです。 ましてや、歳をとってくると、その頻度は多くなってくるのも当然のことです。 しかし、一緒に暮らす家族としては、年寄りのもの忘れに、イライラした...

続きを読む

延命治療とは?種類と高齢者の延命治療のメリット・デメリットについて

  高齢者が入院されると遅かれ早かれ、医師から家族に延命治療をするかどうかの確認があると思います。 リビングウィルなどで、本人の意志がはっきりとわかるのであればそれに従えばよいのですが、本人の意志が分からない場合は、家族...

続きを読む