脳卒中退院後の新生活を支える介護保険制度と介護サービスとは

脳卒中で入院、リハビリをして、退院した後の新生活で本人や介護する家族の負担を少しでも減らすために、介護保険制度と介護サービスがあります。この記事では、退院後の新生活を支える、介護保険制度と介護サービスについてまとめてみました。

続きを読む

介護でかかった費用も医療費控除が受けられる?医療費控除と確定申告の方法について

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)後に在宅療養をされている方や施設入所している方を介護している場合、医療保険、介護保険があるものの、日々の医療費、介護費の出費は積み重なると大きいものとなります。そのような医療費、介護費の負担を軽くする医療費控除と確定申告の方法についてできるだけ詳しくお伝えします。

続きを読む

胃ろうをつくるとどのくらい生きられるのか?途中でやめることはできる?

何らかの原因で口から食べられなくなって、他の栄養を摂る手段を考えなくてはならない場合、選択肢の一つとして胃ろうがあります。実際に胃ろうをつくるとどのくらい生きられるのか、また、途中で胃ろうをやめることはできるのか、ということについて胃ろうの目的別にお伝えします。

続きを読む

『血圧サージが危ない』正常血圧でも脳卒中のリスク?!

健康診断で正常血圧と診断されていても、自分が気がつかないうちに血圧サージが起こっていたら、脳卒中になる可能性があります。2017年10月29日に放送されたNHKスペシャル「血圧サージが危ない」をもとに、もう一度血圧についてや、なぜ血圧サージが起こるのか、そして脳卒中を防ぐ方法などをご紹介したいと思います。

続きを読む

回復期リハビリとは?入院の条件や内容、そして脳卒中の後遺症は治るのか?

脳卒中(脳出血・脳梗塞・クモ膜下出血)で入院し、治療が一通りすんで状態が落ち着いてくると、後遺症の状態によって回復期リハビリテーション病院への転院をすすめられます。ここでは、回復期リハビリテーションの内容や、入院の条件、また回復期リハビリを受けることによって脳卒中の後遺症は治るのか、ということについてお伝えしています。

続きを読む

ドラマ「コウノドリ」第1話に言語聴覚士登場?ドラマでみる言語聴覚士の仕事とは?

2018年秋に放送された「コウノドリ」というドラマですが、なんと第1話に言語聴覚士が登場していたのだそうです。ドラマに登場した言語聴覚士はどのような役割で登場したのか、そしてドラマに出てきた耳の聞こえない妊婦の出産前後の物語から、聴覚障害のある方とのコミュニケーションの方法についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

もの忘れをする家族への対処法。接し方次第で認知症が防げる可能性もあり?!

もの忘れは誰しもあるものです。家族は年寄りのもの忘れに、イライラすることもあるでしょう。もの忘れは、認知症の前段階や初期症状の場合があります。このときの家族の対応如何で、認知症を予防したり、認知症の進行を遅らせることが可能な場合もあります。もの忘れをする家族への対処法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

延命治療とは?種類と高齢者の延命治療のメリット・デメリットについて

高齢者が入院されると医師から家族に延命治療をするかどうかの確認があります。しかし、「延命治療」と言われて、具体的にどういう治療の事なのか理解されていない方が大半ではないでしょうか?ここでは、延命治療とは何か、延命治療の種類と具体的な方法、そして延命治療をすることによって得られるメリット・デメリットについてお伝えします。

続きを読む

飲みこみにくいと感じている若い人急増中。のどの老化を予防するトレー二ング方法は?

今、若い人でも飲みこみにくさを感じている人が増えているそうです。もしかしたら、それはのどの老化によるものかもしれません。老化現象を止めることはできませんが、のどを鍛えるようなトレーニングや日常生活の心掛けで老化の進行を緩やかにすることは可能です。のどが老化することについて詳しく説明し、のどのトレーニング方法や日常生活上での心掛けについてお伝えします。

続きを読む

市販(レトルト・冷凍)の嚥下食の見分け方と入手法について。オススメも紹介。

在宅で嚥下障害の介護をしている場合、食事作りの負担は大きいもの。市販(レトルト・冷凍)の嚥下食を上手く利用するのも一つの方法です。市販の嚥下食の見分け方や入手法、私がおすすめする嚥下食をご紹介したいと思います。

続きを読む