パーキンソン病を分かりやすく説明。症状、治療法。摂食・嚥下障害にも注意

この記事ではこのパーキンソン病について、分かりやすく症状や治療法などを説明します。また摂食・嚥下障害になる方も非常に多いので、パーキンソン病の方が安全に食事をするために注意して頂きたいことも合わせてお伝えします。

続きを読む

落ちベロとは?言語聴覚士が伝える、原因とさらに効果UPの改善法

最近、テレビ番組でよく取り上げられる、落ちベロ。、食べ物をつまらせたり、食べているときにむせやすかったり、さらには誤嚥性肺炎を引き起こす危険があり、改善法とともに紹介されています。言語聴覚士として、さらに落ちベロについて詳しく説明すると共に、さらに効果を上げることができる改善法のコツもお伝えしたいと思います。

続きを読む

寝たきり高齢者の口はなぜ乾燥する?原因と3つの対処法

口から食べられず寝たきりになっている高齢者は口の乾燥に悩まされます。口の中が乾燥している状態というのは、本人の不快感、痛みを伴いますし、風邪や肺炎を引き起こす原因となります。口が乾燥する原因と対処法を3つお伝えします。

続きを読む

摂食・嚥下のメカニズム2 準備期と口腔期の問題点とその対処法

食べ物や飲み物を外から口の中に取り込んで、のどを通り、食道を通って胃に送りこむまでの一連の動作を、摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)と言います。 摂食・嚥下は次のように5段階に分けて考えることができます。  食べ物を認識する 先行期  パクパク、もぐもぐ 準備期  まとめて送り込む 口腔期  ゴックンと飲みこむ 咽頭期  胃まで運ぶ 食道期 ここでは第2段階の準備

続きを読む