歯周病も認知症の引き金に。予防のためには『歯は磨いてはいけない』

認知症になる原因として、さまざまなものがあげられていますが、歯周病もその一つということが分かっているそうです。 成人の8割以上がかかっているといわれる歯周病。それが認知症と深くかかわっている可能性も指摘されています。 これまでにも、アルツハイマー型認知症の患者の脳から歯周病菌が見つかるなど、その関連性が指摘されていました。17年5月、日本大学歯学部の落合邦康特任教授らの研究チームは、歯

続きを読む