誤嚥性肺炎の基礎知識~予防法、リハビリテーションについて

日本人の死亡原因の第3位である肺炎。その肺炎で亡くなる方の97%は65歳以上の高齢者です。高齢者になると誰でもかかる可能性のある肺炎ですが、その中でも飲みこむ力が低下することによって起こる誤嚥性肺炎にターゲットを絞り、誤嚥性肺炎の基礎知識から、予防法、リハビリテーションについてまとめました。

続きを読む

高齢者嚥下障害の方が食べやすい食事とは?食材別の食べやすさの工夫と注意するべき点

脳卒中などで嚥下障害になったにもかかわらず、リハビリをして食べられるようになり、自宅へ退院できるようになった場合に、嚥下障害でも食べやすい食事をどう作るかという問題が浮上します。ここでは、自宅でできる食材別に食べやすくする工夫と、逆に食べるときには注意しなくてはならないことについてお伝えします。

続きを読む

繰り返す誤嚥性肺炎のリスク~できるだけ再発を予防するための方法

日本人の死亡原因の第3位である肺炎。肺炎で亡くなるのは75歳以上の高齢者で、そのほとんどが「繰り返す誤嚥性肺炎」によるものと言われています。誤嚥性肺炎のリスクとぜ誤嚥性肺炎は繰り返してしまう原因を考えるとともに、誤嚥性肺炎を予防するための方法についてもお伝えします。

続きを読む